クレジットカードについて

 

カード

クレジットカードといえばお金がない場合でも前払いができたり、ネット通販で簡単に商品を購入できたり、海外旅行でも使用できたりと非常に便利ですよね。

 

カード会社によっては様々な特典もあります。例えばカードを使うたびにポイントが溜まって商品券などと交換できたり、マイルが溜まったり、レンタカーが半額になったり、ビジネスマンの場合はホテル代が安くなったりゴルフが最大半額になったりなどなど嬉しい特典が豊富にあります。

 

クレジットカードを作るにはまず申込み用紙に必要事項を記入して郵送またはインターネットから申込みをします。ほとんどのカード会社は審査から手元にカードが届くまでに1ヶ月弱かかるります。

 

審査に落ちている場合には、審査不可の通知が届くことがあります。では急いでクレジットカードが必要な場合、即日発行してくれる所はあるのでしょうか?

 

知名度が高いクレジットカードでいうとアコムが発行するACマスターカードです。年会費無料で最短即日発行が可能です。

 

さらにACマスターカードでは、【ショッピング専用】と【カードローン付き】の2種類から選ぶことができ、カードローン付きを選ぶとクレジットカード+カードローンをいつでも使うことができます。急な出費などで現金が必要になった場合に使えますね。

 

 

さて、数あるクレジットカードの中でどれを選んだらいいのでしょうか?実際にクレジットカードを選ぶ際に何を基準に選んでいるか一般回答を見てみましょう。

 

一番多かったのが【年会費の有無】です。年会費が無料のクレジットカードは人気が高く、理由としては「あまり使わないけど1枚持っておきたい」「カードの支払いに更に年会費を払うのはクレジットカードの意味がない」などが多くあげられました。

 

次に多かったのが【ポイントが溜まる】クレジットカードです。
「ただ持っているだけより、使ってポイントも溜められると一石二鳥」「ポイントをためると、商品券や豪華賞品がもらえるからお得」と言った理由が多いです。

 

上記2点がクレジットカードを選ぶ際の基準で最も多くなっています。皆さんお得感を重視していますね。

 

その他では、知名度の高いカード会社やセキュリティ面を重視する人も多いようです。

 

クレジットカードは好きなときに使えて非常に便利ですが、デメリットもあります。

デメリット1 どこの店舗でも使えない

世界中どこでも使用できるわけでなく、使える店が限定されるので不便なことがあります。

デメリット2 現金に替えられない

急いでお金が必要になった場合や、現金が必要な時にクレジットカードでは対処できません。

デメリット3 申込みをしてから手元に届くまでが遅い

すぐにクレジットカードを持ちたい場合でも審査に通らないと持つことができません。ほとんどのクレジットカード会社は即日発行をしてくれません。

デメリット4 ついつい使いすぎてしまう

カード1枚で買い物ができてしまうので、金銭感覚が分からなくなり使いすぎて請求書をみてびっくりすることがよくあります。

 

上記ようにクレジットカードにはメリットもありデメリットもあります。クレジットカードを持った際は使いすぎに注意しましょう!